無利息ローンを上手に活用

急ぎの時でも担保や保証人を用意することなく申し込める
キャッシングやカードローンですが、借りたお金は利息を合わせて
返済することが必要です。

利息の付き方は日割計算ですので早く返済するほどお得です。
返済は長引かさずに出来るだけ早くしたほうが良いです。

初めてなら無利息期間のあるキャッシングを利用するのも手!

どんな方でも無利息で借りることは出来ませんが、
最近では30日間や180日間といった一定期間だけ無利息ローンがあります。
期間は限定されますが、無利息期間があるわけなので多少は安心してキャッシングでできるかと思います。

無利息ローンは初回限定ですが無利息期間中にすべて返済すれば
利息の発生はありません。無利息期間が過ぎた後は通常の利息が適用されます。

無利息期間を設ける理由

なぜ初回限定とはいえ無利息ローンを設けているのかというと、
新規顧客を獲得するためです。
初回だけ無利息ローンをご利用していただいて、次回からは通常の利息が
適用されるキャッシングをご利用して貰う事を目的にしています。
お申込者にとっても無利息でお金を借りることが出来るのですから、
余裕のない時は大変助かります。

返済に遅れてしまうと遅延損害金がかかるので注意

しかし無利息だからと言って安易にお金を借りてしまい、
あとで返済が困難になり遅延してしまうと遅延損害金を課せられることが
あります。遅延損害金は遅延期間中に高い金利が適用されてしまいます。
せっかくの無利息期間がすべて無駄になってしまうので、
計画的にご利用することが大切です。
キャッシング会社の中には1週間なんどでも無利息という所も登場しています。
1週間後にお給料日を控えているので、すぐにでも返済できると言う場合にお得です。