> キャッシングの審査に影響する他社借入れ

キャッシングの審査に影響する他社借入れ

キャッシングの審査においては、他社借入というのも非常に重要となってきます。
特にそれが如実に表れるのが、おまとめローンというものです。

おまとめローンというのは、最近テレビコマーシャルなどでも多く紹介されております。
これは、複数のキャッシングによる借金をひとつにまとめることによって、
結果的に返済総額が少なくなるというものです。大切なのは安心なところでキャッシングという話を
しましたがこのおまとめローンに関しては通常のキャッシングと異なりますのでまずおまとめ対応、
借入する額(まとめる額)に対応してくれるのかがまず条件となります。

おまとめローンを利用する際にももちろん審査があるのですが、
その際には2回行われます。
まずは通常の審査、そして他社の借り入れ状況のチェックです。
特におまとめローンでは、後者のチェックが非常に重要となります。
借入をまとめることによって、大きな利息軽減効果が期待できるのか、
そういったことを判断するのです。

他社借入れはないのが理想

おまとめローンではなく、通常のキャッシングの際にも、
他社借り入れというのは大きな審査項目となっております。
もちろん、他社借り入れが全くないのが、キャッシング側としては理想的です。

しかし、キャッシングの借り入れにあまり影響しないような借り入れもあります。
それは、住宅ローンです。
住宅ローンを利用する際には、キャッシング以上に厳しいチェックが待っております。
その厳しいチェックを潜り抜けたのですから、返済能力としては問題なし、
とキャッシング側は判断します。

それ以外に、別の会社のキャッシングを利用しているという場合、
その件数や金額が多ければ多いほど不利になります。
前述のおまとめローンを使うというのも手でしょう。